TEL.06-6926-4981
資料請求・お問い合わせ
  1. HOME
  2. 販促コラム

販促コラム

美容室のチラシのサイズの選び方

美容室チラシを作るときに、サイズはどのようにして選んでいますか?
安さもひとつの選考基準ですが、サイズによって見てもらいやすさが変わります。
チラシはまず見てもらうことが大事ですよね。

では、どのサイズがよいのかというと、チラシの目的・用途によって異なります。
どんな時にどのサイズを選べばいいのでしょうか。

ここでは新聞折込、ポスティング、ハンティング(手配り)をする時に最適なチラシのサイズをご紹介します。

用紙のサイズ

まずは用紙サイズの確認です。
用紙のサイズは大きく分けてA版とB版があります。

チラシ用紙サイズ

A版はISO国際規格サイズで、
面積が1平方メートルの841×1189mmがA0サイズです。
B版は日本の国内規格サイズで、
面積が1.5平方メートルの1030×1456mmをB0サイズです。

チラシでよく使われるのはA4~A6、B3~B6サイズです。
規格外の変形サイズもありますが、ここでは除外します。

美容室の折込チラシにおすすめのサイズ

B4サイズ

美容室に限らず新聞折込で一番多いサイズです。人気のポイントは

・折り加工せずに折り込める最大サイズ
・情報を多く掲載できる
・インパクトが出せる
・印刷代が安い(A4より安い場合もある)
・小さいA4と折込代が同じ

といった点です。新店オープンや広くキャンペーンを知らせたいとき、コストを抑えながら、大々的に販促したい美容室さんにおすすめのチラシサイズです。

A4サイズ

コピー用紙やノートなど、一番なじみ深いのがA4サイズですね。
A4サイズの良さは、

・十分な情報量を載せられる
・B4サイズが多い中だと目にとまりやすい
・ファイルなどに保管しやすい(保存してもらいやすい)

という点です。ポスティングもしやすいサイズなので、新聞折込だけでなくポスティングにも併用したいという美容室さんに人気です。

美容室のポスティングにおすすめのサイズ

A4サイズ

一般的なポストではA4サイズ以下のチラシがきれいに入ります。あらかじめ二つ折りにしてポスティングする場合もあります。ポストに入れやすくて目立ち、情報を多く載せられるのもうれしいポイント。

B5・A5サイズ

A4よりひとまわり小さいサイズです。目立ちやすさや情報量は劣りますが、コストが抑えられます。小さい分軽くなるので、持ち運びが少しラクになります。路上での手配り(ハンティング)と併用する場合にも人気です。

A6以下サイズのチラシは埋もれてしまうのでおすすめしていません。

美容室のハンティングにおすすめのサイズ

A5・B6サイズ

路上で手配りするチラシはコンパクトさが重要です。大きいチラシが配られていると、ジャマになるからと避けられる恐れがあります。A5サイズだと半分に折ればハガキサイズになるので、カバンにもしまいやすく保存性があがります。

それでは最初からA6サイズ(ハガキサイズ)ならどうかと言いますと、美容室をアピールするには小さすぎて、集客効果があまり期待できません。せっかく手配りという労力を使われるのなら、より情報量のあるA5サイズのチラシを二ツ折りにして配ることをおすすめします。

チラシのサイズの選び方

目的に合わせたチラシのサイズで反響をあげよう!

新聞折込、ポスティング、ハンティングとそれぞれおすすめのチラシサイズをご紹介しました。あなたの美容室の規模やターゲットを考えると、最適なチラシのサイズがもっとハッキリしてきます。ハンティングでも情報量が多ければ、B4サイズを折り畳んでB6サイズにする方法があります。
サイズに合わせて掲載内容も変わってきますので、チラシを配る目的を大事にして、工夫しながら反響のあるチラシを作りましょう。

あわせて読みたい記事

  •            

    美容室の期待値を上げる!スタッフ写真の撮り方のコツ

  •            

    キッズスペースのある美容院さん必見!子連れ集客術

  •            

    良いニュースレターを作る3つのポイントと紙の選び方

  •            

    新規客を増やす美容室のポスティングのコツ

  • ページのトップへ戻る