ホーム > クリーニング販促ノート > リピート販促 > クリーニング店のリピート率を上げるためにすること

クリーニング販促ノート

クリーニング店のリピート率を上げるためにすること

折込みチラシによる集客で、
新規のお客様がたくさん来てくれて喜んだものの、
その後のリピートが少ないということはありませんか?

お客様のリピートを促すツールはたくさんあります。
会員カード、割引チケット、スタンプカード、DMなど。
それらの販促物を使って集客するのもひとつです。

ですが、やみくもに販促をするだけではその場しのぎとなり、
本当の意味でのリピート効果はありません。
中には今までいろんな販促してみたけど、効果がなかったという方もいるでしょう。

それはリピート集客が弱い根本的な原因を解決できていないからです。

販促をする前に、あなたのお店について分析してみてください。
お客様がリピートしない理由は何でしょうか?

クリーニング店を変えた理由として、次のような点がよく挙げられます。

・仕上がりが不満
・商品の扱いが雑
・接客が悪い
・いつも暇そう
・値段が高い
・これはうちでクリーニングできないと言われた
・新しい店が近くにできた
・引っ越した
・なんとなく

もしどうしても自分で理由が見つけられない場合は、
家族、友人に感想を聞いてみたり、
常連さんにアンケートをお願いするのもよいでしょう。
「もっと良いクリーニング店にしたい!」という思いがあれば、
あなたを応援してくれる身近な人たちも遠慮なくアドバイスしてくれるはずです。
それを素直に受け入れ、改善できればリピート率も上がるでしょう。

わかりづらいのは最後の「なんとなく」という理由です。
これは言い換えると「リピートする理由がない」ということです。
ですから、あなたのお店に来店する理由を作ってあげる必要があります。

 

150924

 

リピート集客率があがると売上は安定します。
まずはお客様がリピートしてくれない理由を見いだし、
それを改善し、より良いクリーニング店を目指してください。
その次にリピートする理由を作ってあげることが大切です。
販促ツールの集客効果も格段にあがります。

関連記事

▲ページの先頭へ

クリーニングの経営についてお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせフォーム

Copyright(C) GREEN GRASS Co.,Ltd.All rights reserved.